きららタイムアニメブログ

きららっぽいアニメはあるが、○○っぽいきららはない。

【まちカドまぞく】第8話 感想・考察 呪われしミカンさんはめっちゃ良い人(たぶん)! 桃さんのまさかの背景に、決意を固めるシャミ子

スポンサーリンク

f:id:sugarla:20190903015127j:plain

早くキスするんだシャミ子! そんな言葉が皆様の胸中に響きます。

新たな魔法少女のミカンさんは頼れる子ですが、癖のある呪いを抱えているそうです。

シャミ子の変身は、桃さんを救えるのか。

そんな第8話「呪われた果実!! すっぱいミカンにご用心!!」。

 

ストーリー

アバン ~ Aパート

f:id:sugarla:20190903015147j:plain

着ぐるみバイト中、シャミ子がエンカウントしたのは魔法少女の新キャラ・陽夏木ミカンさんでした。

ざっくり説明すると、ミカンさんの目的は、桃さんの仇討ち

フェイクニュースがシャミ子を生命の危機に陥れます。

 

着ぐるみで誤魔化そうとするシャミ子でしたが、挙動不審な態度から、ミカンさんに脱がされます。

焦ったシャミ子は危機管理フォームを発動! 着ぐるみ以上に脱ぎます。その痴女らしさ豪快な脱ぎに、ミカンさんは軽く引きつつも羽織るものをくれます。良い人だ。

f:id:sugarla:20190903015151j:plain

路地裏で妖しい絡みを繰り広げていると、そこに通りがかったのは我らが桃さんでした。

 

桃さん、たまさくらちゃん好きなんですか? いつにない個性的なファッションです。

色々な誤解はありましたが、どうやら桃さんの危機にミカンさんが駆けつけに来てくれたのは本当の様子。やっぱりけっこう良い人ですね。

ついでにシャミ子のことを年下のちっちゃな子だと思った誤解も解けました(実は高校一年生で同級生)。

「これで勝ったと思うなよー!」

 

日付変わって学校でお掃除をするシャミ子。そこに現れたのはミカンさんでした。

ミカンさん、なんと優子(シャミ子)の護衛のために同じ学校へ転校に来たのだと言います。これにはご先祖・リリス様も驚き。

ミカンさん、桃さんより常識人説。全ての魔法少女が筋トレ好きではないのです。ツンデレ加点も入りますが、本人は「桃だって今ごろ私の力のせいでピンチになってるかも」と不穏な発言をします。

 

それは現実のものとなっていました。

f:id:sugarla:20190903015155j:plain

職務質問不可避な格好でボロボロの様子のちよもも(桃さん)。

さらにはシャミ子の方でも、ミカンさんの緊張に呼応するようにゴミ袋が暴発しました。

「呪い」という言葉をミカンさんは口にします。

 

Bパート

ミカンさんは、昔巻き込まれた事件の後遺症で呪いにかかっているそうです。その内容は、動揺すると関わった人にささやかな困難が降り注ぐ、というもの。

褒められて心拍数が上がるのでも発動するそうで。桃さんに「とても頼れるから期待してる」と笑顔で言われてツンデレ的に突風を吹かせます。可愛い。

f:id:sugarla:20190903015200j:plain

呪いを担ぐ者として近い境遇を感じるシャミ子。

ツンデレまぞく的不器用なフォローをしますが、やっぱり突風が吹きます。難しい。

 

放課後の桃さんとシャミ子の修行に、今日はミカンさんも参加です。縄跳びをする毎に揺れています。良いですね。

Aパートにて、シャミ子は桃さんの前では初となる全裸半裸の危機管理フォームを見せました。気になる桃さんは、シャミ子に変身を要求します。が、嫌がるシャミ子は逆に桃さんへ魔法少女の変身を要求します。

f:id:sugarla:20190903015122j:plain

「りょ。はい、シャミ子も変身変身」

可愛い!! きゃわわ系です!

ミカンさん曰く、小学生の頃の桃さんは変身でくるっと回ったりウィンクしたり弾ける笑顔を見せたりととにかく可愛かったそうです。えー見たい見たい!

シャミ子とミカンさんが推し桃について語り合っていると、桃さんの拳が飛んで来ました。我々の業界ではご褒美なのですが、今日はこれくらいにしておきましょう。

 

さて、約束は約束。シャミ子も変身に踏み切ります。

「危機管理―!」

…………。

虚しく響きます。

シャミ子は変身できません。リリス様曰く、原因はマジの危機感を感じていないから、だそうです。びっくりしたときの強烈な魔力の流れで変身するのがあのフォームの特徴!

 

それを聞いた桃さん、シャミ子を棒に縛り付けます(嘘は言っていない)。

「でもちょっとわくわくする……!」

と、これはマジで言っているシャミ子笑

あわやフレッシュピーチハートシャワーというタイミングで、桃さんは倒れてしまいます。表情が扇情的とか言っている場合ではありません!

 

「魔法少女って魔力を使いすぎると消滅しちゃう場合があるでしょ」

……さらっととんでもないトリビアを放つミカンさん。

「死ぬわけじゃないけど空気中に魂が拡散しちゃうから、自力での復帰は難しいわ」

……何へぇ押せば桃さんは救われるんですか?

リリス様でさえ知らなかった今どきの魔法少女システムだそうです。

 

「私はもっと桃に……なんだろう……」

差し伸べた手の行き先はわからぬまま、桃さんが目を覚まします。

シャミ子は迷いを振り払うかのごとく、先ほどとは打って変わってのやる気ある態度を見せます。

f:id:sugarla:20190903015127j:plain

「私を死ぬほどびっくりさせる方法を一緒に考えろ! 変身しなくていいから」

顔が近いぞ! やっっったぜ!

「桃に認められたいです」

しかし思った以上に厳しい修行が始まりそうになって、シャミ子は慌てます。慌てた末、危機管理フォームの発動に成功するのでした。

 

夕陽に向かって汗と涙を流しながら走り出すところで、今回はここまで。

 

次回予告

シャミ×ミカンで映画デートですか!

そして気になるのは、たまさくらちゃん推しの桃さん!

次回、第9話「期末テスト!! 今日の私は頭脳派まぞく!!」。

 

まとめ

シャミ子と桃さんの顔が近いんですけど!!

新キャラ登場と衝撃の事実の発覚に揺れる中、やはりシャミ桃は尊い。シャミ子がまぞく的に相手を気遣うときは大体不器用なフォローで終わってしまうのですが、桃さんに対しては度々クリティカルヒットで心に響かせるのが良いですよね。

変身しなくていいから、と絞り出すようなシャミ子の声に感動してしまいました。桃さんに認めてもらえるよう奮起するシャミ子可愛い! でもすぐに怖気づいてしまうところもやはり可愛い!

f:id:sugarla:20190903015135j:plain

差し伸べたシャミ子の手の行き先は誰にもわかりません。頭を撫でるのか、手を取るのか。認められたい想いはあるものの、立ち位置をまだ図りかねている感覚が伝わるようです。

 

新キャラのミカンさんはツンデレっぽいところが良いですね! あと桃さん好き好きなところも好きです。

魔法少女でも呪われるのか……と新たな考察材料らしきものが得られました。

桃さんの過去の戦いやトラウマとは別の案件のようなので、一旦は安心(していいんでしょうか……?)。

 

今回の桃さん情報は、

  • 変身シーンが恥ずかしいから早業の変身をしている。
  • たまさくらちゃんガチ勢。
  • 魔力を使いすぎると消滅してしまう場合がある(全ての魔法少女)。

エーテル体を魔力で繋いでいるという魔法少女。見ようによっては「もう人間じゃないんだ」と取り乱す子がいてもおかしくないくらい重い設定でした。メタ子がキュゥべえかと疑い始めているのは私だけでしょうか。

f:id:sugarla:20190903015131j:plain

桃さんがシャミ子に何も言わなかったということは、悲しませないために隠していたように思えます。さらには、人に頼ること、弱さを見せることに慣れていないためではないでしょうか。桃さんは料理ができないのに、美味しいハンバーグをシャミ子に食べさせようと陰で努力を続けるいじらしい面があります。

さあ早くシャミ子ママに甘えるんだ、と諭してあげたくなります。

 

今回のお気に入りシーン

f:id:sugarla:20190903015141j:plain

推し桃談義に花を咲かせる女子トーク。

シャミ子って魔法少女の桃さんのこと好きすぎるでしょ笑

後でフレッシュピーチハートシャワーを撃たれるときに「でもちょっとわくわくする……!」と言っているあたり、大分キてます。

 

おわりに

以上となります。

長くなりましたが、最後まで読んでいただけたなら幸いです。

ありがとうございました。